バルクオムの泡立てネット(ザ バブルネット)が優れている3つの理由

こんにちは、kazu(@kazumens)です。

バルクオムを最初に公式HPで頼んだときに泡立てネットが付いてきました。最初は「ラッキー」程度の感覚でした。

けれど、これ使ってみたらバルクオムの泡立てネット(ザ バブルネット)ってめちゃくちゃ優秀!
そして調べたらAmazonや楽天をはじめ色々なサイトでとても評判。

kazuのプロフィール画像です
kazu
恥ずかしながら全くのノーマークだったので、本当に出会いは偶然でした。

なぜ、このバルクオムの泡立てネットが優秀なのかを解説します。

バルクオムの泡立てネット(ザ バブルネット)が優れている3つの理由

理由1 弾力がありきめ細かな泡ができる

理由2 一度で多くの泡ができる    

理由3 とにかくコスパが良い     

理由1 弾力がありきめ細かな泡ができる

とにかく弾力がありきめ細かな泡ができます。それは、このネットの網目が細かく作られていて4重になっているから出来る技ですね。

なぜ、弾力がありきめ細かな泡が大切なのかというと、洗顔する時に泡にきめ細かで弾力が無いと顔と手が触れやすくなり顔が傷つきます

kazuのプロフィール画像です
kazu
よく泡で洗うといいますが、男性は手でゴシゴシすることが多いですよね。

理由2 一度で多くの泡ができる

泡の出来る量も大切です。泡立ちにくいネットを使っていると洗顔料も無駄になるし、泡立たないと理由1で書いた通り、少量の泡で顔が傷つく原因にもなりかねません。

このザ バブルネットは4重構造のネットで一度に大量の泡が出来るので少量の洗顔料で一気にたくさんの泡が出来るのです。

kazuのプロフィール画像です
kazu
泡がネットに残ったり、泡がそんなに出来なかったりするネットも多いので、ここまで泡が多く出来るのは珍しいです。

理由3 とにかくコスパが良い

バルクオムの泡立てネット(ザ バブルネット)は600円(税別)と同じく優秀な無印良品のネット(250円)などと比べると少し高いかなという印象です。

しかし、こちらの記事でも書いた通り私は公式HPから2STEP COURSEで申し込んだので洗顔料と化粧水(税別5000円相当)にネット(税別600円)が付いて500円で購入をしました。

なので、私は実質タダでこのネットを手に入れた形でコスパ最強でした。

関連記事

こんにちは、メンズビューティーライターのkazu(@kazumens)です。 この記事では高い保湿力で有名なバルクオムの化粧水(BULK HOMME THE TONER)を紹介してみたいと思います。 バルクオムの化粧水は200m[…]

kazuのプロフィール画像です
kazu
泡立てネットにここまで違いを感じたのは初めてでした。衝撃です。

バルクオムのザバブルネットの特徴

一概に泡立てネットと言っても、世の中には様々な種類があります。どの泡立てネットよりも泡立ちが早く、濃厚で弾力のある驚異的な泡をつくるためのツールにするために、ネットを4層に重ね、手のひらよりも大きい200mm以上のサイズにすることで、空気と水分の取り込み効率を各段に高めた、バルクオム製品の泡の力を最大限に引き出すアイテムです。

公式HPより

kazuのプロフィール画像です
kazu
開発にも熱い思いがあると知ると納得ですね。洗顔とボディーウォッシュ両方の泡立てに使えるので1つ持っていて損はないです。





バルクオムの洗顔ネット(ザ バブルネット)はどこで買えるか

Amazonでは660円でした

楽天では660円でした

公式HPでは660円でした

各ECサイト、公式HPともに差はないですね。

アカウントを持っていたり、ポイントを貯めているところで購入をオススメします。
ただ、公式HPからですと洗顔料と化粧水が付いて初回500円の2STEP COURSEがあります。洗顔料や化粧水も気になる方はこちらの方がお得ですね。

洗顔ネットをここまで語れる日が来るとは思ってませんでした。
気になった方は是非使ってみてくださいね。

それではまた、kazu(@kazumens)でした。






バルクオム 肌活コース公式通販サイト

最新情報をチェックしよう!