バルクオムの洗顔を使ってみた(BLUK HOMME THE FACE WASH)

こんにちは。メンズビューティーライターのkazu(@kazumens)です。

本日は最近話題のバルクオム(BLUK HOMME)の洗顔(BLUK HOMME THE FACE WASH)の使用レポートをしたいと思います。

kazuのプロフィール画像です
kazu
最近はメンズスキンケアも普及してきて、こういった専門的なブランドが出てくるのは嬉しいですね。

男性は20代後半になってくると肌の性質が思春期の頃とまた変わってきてきて、ニキビが出来やすくなったり、小じわや顔のテカリが気になってきます。

そんな男性に向けて使ってもらいたいのがこのバルクオム(BLUK HOMME)になります。

・加齢と共に肌が衰えてきた


・顔がテカってきている

・洗浄力の強い洗顔剤だと肌が突っ張る

 

バルクオムを使おうと思ったきっかけ

アラサーになると急に肌質が変わってくるんです。

私の場合は「急にニキビが出来るようになってきた」「肌のテカリがひどくなってきた」でした。

そこで、色々と情報を仕入れていたところメンズスキンケアのスタンダードを作るというキャッチコピーで売り出しているこのバルクオムに出会い思わず買ってしまいました。

バルクオムの成分と効果

バルクオムの成分

バルクオムの成分は下記になります

全成分:カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ナタネ油、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

Amazon.co.jpより引用

バルクオムの効果

バルクオムの効果は下記になります(HPやAmazonより)

・グリセリルグルコシドや加水分解シルクが顔の保湿を高める

・ベントナイトとクレイミネラルズが不要な汚れや余分な皮脂のみを吸着

・生せっけんが弾力のある泡をつくり摩擦を軽減

kazuのプロフィール画像です
kazu
生せっけんの洗顔剤というのは普段使っていないので使用感も気になるところです。

実際に使ってみました

それでは、いよいよ実際に使ってみたレポートです。

私は、公式HPから申し込める「FACE CARE 2STEP COURSE」で申し込んだので一緒に化粧水と洗顔ネットもついてきました。

初回は化粧水もついて、91%オフの500円で変えてしまうのでお買い得ですね。


バルクオム 肌活コース公式通販サイト

箱が到着
開封すると化粧水・洗顔税・洗顔ネットがついてきました

kazuのプロフィール画像です
kazu

 

箱開けたときの感想は、これ本当に500円でいいの?でした。笑
左が洗顔剤、右が化粧水です

左が洗顔剤で、右が化粧水です。
ケースがおしゃれすぎて、まずこの開封した段階で写真撮ってしまいました。

洗顔剤は生せっけんという事で質感はクレイ系の洗顔剤からもう少し水分を抜いたイメージです。

 

kazuのプロフィール画像です
kazu
最初は不思議な質感だなと思いましたけど、泡立てるとすごい濃密な泡が出来て全く肌に摩擦を感じません!
洗浄力が高い(石鹸のテクスチャーを感じる)

・洗い上がりの突っ張りが洗浄力と比較して少ない

バルクオム(BULK HOMME)はどこで買うのが良い?

Amazonでは2200円でした


バルクオム (BULK HOMME) BULK HOMME THE FACE WASH 洗顔料 単品 100g

楽天では2200円でした


【洗顔料】バルクオム ザ・フェイスウォッシュ 100g ※クリックポスト便で送料無料

公式サイトでは2200円でした

ECサイトと公式サイトでは価格に違いはありませんね。

しかし、公式サイトから購入すると洗顔・化粧水・洗顔ネットがセットになって500円で購入出来るので全部使ってみたい人はそちらをおすすめします。

kazuのプロフィール画像です
kazu
単品で買うなら好きなサイトで、セットで買うなら公式がお得ですね!

バルクオムの洗顔・化粧水のセットが気になったら初回91%オフのメンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト からの購入してみてください。

kazu(@kazumens)でした。

※価格は2019年10月調べです





最新情報をチェックしよう!